01
LOADING
loading

北千住デザインは、オンスクリーンにおける視覚表現の研究・開発を行っています。 主にプログラミングとリアルタイムレンダリング系のツールを用い、アルゴリズミックな表現はもちろんのこと、邪道的な道具の使い方や アイデアの組み合わせ(≒クソコラ)を用いて、 商業デザインの中では、こぼれ落ちてしまうような(しかし、魅力的な)視覚表現を 実験的に制作しています。そのアウトプット先として現在、 ウェブサイト・VJ・ミュージックビデオ・モーションロゴ等の実績があります。